Column

  1. ホーム
  2. SEM情報コラム
  3. 【リスティング豆情報1】油断するな!除外キーワード設定の重要性

【リスティング豆情報1】油断するな!除外キーワード設定の重要性

始まりました!リスティング豆情報シリーズ!

担当の瀧澤です。

 

リスティング広告運用者に特化したアカハイエージェントでは

リスティング広告のあれこれをご紹介していきます。

 

記念すべき第1回目は

”油断するな!除外キーワード設定の重要性”

です。

 

アカハイエージェントでもリスティング広告で集客を実施しています。

なので、”リスティング 求人”など”リスティング”を含むキーワードはもちろんのこと

”SEM 転職”など”SEM”を含むキーワードなども配信しています。

 

キーワードマッチは完全一致、フレーズ一致、絞り込み部分一致まで。

部分一致は配信していません。

 

そう、部分一致は予期しない検索クエリでも表示されてしまう(=設定したキーワード以外でも表示してしまう)ので

絞り込み部分一致(=必ず設定したキーワードを含む検索クエリでしか表示しない)のみとすることで安心してたのですが、、、

 

あるとき”SEM 転職”の検索ワードを確認したところ、

”顕微鏡”を含む検索クエリをちらほら発見。

 

え?顕微鏡??なぜ???

 

そう思って調べてみると

SEM = 走査型電子顕微鏡(Scanning Electron Microscope)

なるものを発見!!

 

SEMってこの広告業界ではSearch Engine Marketingの略であることは常識なのですが、

これは勝手な思い込みであることがわかりました。

もちろんその後しっかり除外キーワードを設定しました!

 

これを見てるみなさん!

絞り込み部分一致だからと安心していませんか!?

絞り込みといえども、想定外の検索クエリで表示されてしまっていることは十分ありますので

油断はせず、定期的な検索クエリの精査は実施してください!

 

それでは、また次回。