Column

  1. ホーム
  2. SEM情報コラム
  3. 転職活動で知っておきたい!転職するときのベストな時期とは?
転職

転職活動で知っておきたい!転職するときのベストな時期とは?

皆さんこんちには!アカハイエージェントです。
この記事を見てくださっている方の中には、転職活動真っ最中!の方もいらっしゃると思います。

転職しようかなと思っている方もいざ転職しよう!と思っても、今の仕事の繁忙期や、転職したい先の状況を考えて「いつ」動いたらいいかを迷うことはありませんか?
また、時期によって求人状況も変わるため、時期によって有利・不利があるのでは・・・と考えている方も多くいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、転職活動を進めやすいベストな時期について解説していきます!

転職するならいつがベストな時期なの?

転職の時期についての基礎として知っておくべきなのは転職活動の動向です。

一般的に、2月以降と9月以降は求人が増える時期と言われています。

なぜ、2月以降、9月以降になるかというと、3月は年度末、10月は半期の変わり目となるからです。

  • 年度末、半期の事業計画に基づいた募集
  • 年度末で退職した人員補強としての募集

といった理由で求人が多くなっていると考えられます。
よって、中途採用の求人数が増えるのは2月以降と9~10月あたりになるということです。

※ただ、求人数を増やしている求人の中には、採用計画の募集人数を達成できなかった企業が急募として募集をかけているケースもありますので、必ずしも魅力的な求人ばかりではない可能性もあります。

求人が増えやすい転職時期①2月~5月

多くの企業では、新卒採用は4月入社に向けて行いますよね。
中には中途採用と新卒採用を全く別の人員でおこなっている企業もありますが、多くの企業ではどちらも同じ採用担当がおこなっているのが一般的です。
中途採用と新卒採用は採用の流れが全く異なるため、時期をずらして行いたいと考えている企業が多い傾向にあります。

そうなるため、2月以降に求人が増えるのは、4月からの新しい組織体制に備えて、できるだけ早めに中途採用を終わらせておこうと考える企業が増えるためなのです。

また、人員の配置計画についても、定期の新卒採用をおこなっている大手ほど、新卒の配置が固まったところで、各所の補強のために中途で即戦力を採用するのが基本です。だからこそ、各企業が中途採用のペースアップをするのは新卒の採用が終わった4月〜5月といわれているのです。

4月は年度の切れ目であり、退職から転職という流れがつくりやすい時期なのは言うまでもありません。5月は新年度がはじまったばかりではありますが、ゴールデンウィークがあることから一旦仕事から目を離すことができるタイミングでもあります。

年度終了と同時に3月中に退職し4月に転職活動をおこなう人、あるいはGW中に腰を据えて情報収集をおこない、休み明けから本格的に転職活動をおこなう人が多いのです。
企業もこの状況を把握しており、多くの人材に出会うことができるこの時期に、積極的に中途採用を展開しています

求人が増えやすい転職時期②9月~10月

次の中途採用のチャンスとしては上半期が終わり、下半期が始まる9〜10月です!
採用が増えるの理由としては、人事異動や下半期による欠員補充が多く見られます。

また、中途採用が活発になる時期として、11月中旬~年末にかけてのボーナス後の欠員補充など、新年からの採用に向けて求人が増えるパターンもあります。
夏季・冬季のボーナスを受け取ったあとに転職しようと考える人も多いので、そこで出た欠員を補充するために企業の求人数も増加ということですね。

時期を待たずに転職するのはダメ?

それでは2月以降、9月以降以外の時期には中途採用のチャンスはないのでしょうか?

最近はあえて採用時期を限定せず、年間の採用計画の範囲内で通年採用する企業が増えてきた傾向もあります。その場合、採用担当の繁忙期を除けば、採用担当に前向きに検討してもらえる可能性も上がるでしょう。

また、12月の繁忙期や年末年始のお休みが重なり、転職活動をする求職者が減る時期もチャンスだと言えます。繁忙期でなかなかアクティブに動けないライバルが少なくなる時期のため、積極的に採用を考えている優良企業に巡り合える可能性もあります。
チャンスを掴みたい方はこういった繁忙期に転職活動を行っている方も多いです。

まとめ

社内体制を整えようと、上期・下期を迎える4月・10月に向けて中途採用活動を積極的に行う企業が多くなります。この時期は、通常ではなかなか見られないような貴重な求人情報を目にすることも多く、転職活動をするのなら絶好のタイミングだといえます。

2月以降、9月以降の時期を外して転職活動をする場合も、通年採用を行う企業、ライバルが減る時期にもチャンスはあるため、募集内容と自身の希望がマッチするのであればまず応募をしてみることが大事だと言えます。

実際に今、ご自身がやっている仕事が入社前に描いていた仕事とマッチしているでしょうか?

  • 自分が考えていた3年後と全く違う
  • 俺このまま続けてていいのだろうか
  • 今の環境のままでいいのかな?
  • 新しい環境に身を置きたいな
  • もっと収入が欲しいな

などなど、一つの選択肢として”転職”という道があると思い、今回このような記事を書かせていただきました。
全く違う業界で自分の力を試すのか。はたまた同じ業界でさらに大きな場で活躍するのか。
それは個人個人色々な考え方がありますが、きっとご自身にとって1つの大きな選択になると思います。

後悔しないように私たちアカハイエージェントがおります!
皆さんの意見をしっかり聞き、背中を押してあげたり、時にはアイデアを出したり・・・
転職がより良いものになるよう、アカハイエージェントは精一杯サポートをさせていただきたいと考えております。
WEB業界での転職はどのような企業にキャリアアップしているのか?年収は実際どのくらい上がっている人がいるのか・・・?
そんな情報収集の場としても、アカハイエージェントは皆さまにお役に立てる情報を提供できるかと思います。
今の現状、環境に満足していない方はぜひ一度アカハイエージェントまでご相談ください。

>>アカハイエージェント無料登録フォーム