Column

  1. ホーム
  2. SEM情報コラム
  3. ブランディングテクノロジー株式会社への転職お役立ち情報!売上や年収、社風について解説します
業界情報

ブランディングテクノロジー株式会社への転職お役立ち情報!売上や年収、社風について解説します

ブランディングテクノロジー株式会社への転職お役立ち情報!売上や年収、社風について解説します

皆さん、こんにちは。
今回は「ブランディングテクノロジー株式会社への転職を考えている」という人に向け、ブランディングテクノロジー株式会社の売上や社風、年収などについてお伝えしたいと思います。

是非参考にしてください。

事業概要や売上実績

ブランディングテクノロジー株式会社は、中小企業に対してブランドやテクノロジー関連の課題解決のサポートをする事業です。

独自の「フロント人材」と、ブランド×テクノロジー技術のメソッドにより、ジャンルを問わない様々な企業に対してサポートを行い、ネットワークを構築しています。

例えばブランディングに取り組む時間や技術がない企業や、webサイトなどを通じて自社のプロモーションを行うことに苦手意識を感じている企業、ノウハウがないためデジタルシフトが遅れている企業など…。

こうした課題を抱えている企業に対して、精力的にサポートを提供しているのがブランディングテクノロジー株式会社です。

マッチした人材が応募してくれないことに苦しんでいる企業には、「フロント人材」と呼ばれる、人材定義をクリアしたスタッフを紹介・ブランディングの課題に関しては、一つ一つの企業が持っている「らしさ」をブランディングして、インナーブランディング・アウターブランディングの二側面からアプローチ。

プランナーやアナリスト、クリエイターなどが常駐しているためワンストップで経営サポートを行える体制も築かれている同社は、戦略企画からコンサルティングまでの支援も得意としています。

医療・建築・製造…様々な業界から頼られてきた実績から、それぞれの業界に特化したノウハウが多数あり、売上高は2020年3月時点で5.161百万円。

転職を考えている人には、様々な特技を活かせる企業としておすすめです。

 

ブランディング事業

ブランディングテクノロジー株式会社で行われている、中小企業向けの総合ブランディングは、大きく分けて3つのポイントに分けて展開されています。

数少ない中小企業に特化した総合ブランディングと、制作会社や広告代理店単体では対応できない領域のワンストップ性、それから人事領域までを含めた長期支援体制です。

企業の採用や組織といった人事領域にもサポートを行うことによって、社外だけではなく社内へのブランド発信・浸透も支援が可能となります。

中小企業のブランドを軸に戦略を考案する「ブランドファースト」をコンセプトとして、組織課題や採用課題、営業課題などの企業としての課題を、ブランディングを軸に解決することを得意とします。

具体的には各種調査やインタビュー、ブランドデザイン開発を行う企業ブランディングから、人事関連に範囲が及ぶインナーブランディング、商品・サービスのブランディングや採用ブランディングなど、単に「ブランディング」と言っても様々な方面へのアプローチが行えるのが同社の強みです。

こうした各種ブランディングを通して、多岐にわたるジャンルでの実績・経験を培いながら、企業同士でのネットワークを地道に広げています。

デジタル支援事業

ブランディングテクノロジー株式会社では、近代テクノロジー技術を駆使したデジタルマーケティングの総合支援事業も行っています。

Web・SNSを活用した広告運用や、Webサイト改善、SEO対策・記事制作などの業務が具体的な内容。

オンラインでの集客を強化するサポートでは、Web戦略分析レポートとして、セールスポイントの確認やデジタル領域のKPI設計、事業戦略に紐づいたマーケティング戦略などをワンストップで担っています。

同社では中堅規模のクライアントを中心とした支援実績が豊富に培われており、企業の成長フェーズに寄り添った、中長期的な支援を得意としています。

広告代理店としての範疇を超えた「総合提案」により、ブランディングやマーケティングを主軸にした総合的な提案・運用・制作を強みとしています。

優秀なスキルを持ったエンジニアやプランナー、個性的なクリエイターなど、各方面でのプロフェッショナルが活躍しているのです。

SEOコンサルティングやUI・UXコンサルティングを通して、様々な企業・プロジェクトと繋がりを持つ同事業では、同社の成長を促すことはもちろん、ここで働く社員にとっても有益な経験が得られるでしょう。

企業に寄り添うケースバイケースの提案力が求められる業務ですから、その人ならではのセンスや感性が発揮される場となります。

社風や年収例について

ブランディングテクノロジー株式会社では、ブランドへの共感やパーソナルブランドの確立といった特性を持つ人材を積極的に募集しています。

同社が大切にしているブランドに共感できることや、一緒に働くスタッフ・株主・クライアントやパートナーといった、働く上でかかわる多くの人との共存・繁栄ができることが重視されています。

テクノロジーやITといった専門スキル・知識はもちろんですが、企業ごとに寄り添ったサービスを展開するにあたり、人間性的な側面も重視されています。

気遣いができる、リーダーシップがある、コミュニケーションスキルがある、センスに自信がある…など、何気ない特技も活かせるでしょう。

平均年収例は443万円程度。

人材教育に対する考え方について、人間力・マーケティング思考・プロジェクトマネジメント・コミュニケーション・プレゼンテーションの5つのポイントを掲げています。

自ら希望するキャリアをデザインしやすいよう、キャリアデザインや研修制度、表彰制度が充実しているのも同社の特徴。

営業やSEOコンサルやクリエイター、マーケターと様々なスキル・個性を持ったスタッフが多数在籍しており、社員同士のコミュニケーションも盛んです。

有給休暇・育休・産休・住宅手当といった、働きやすい環境を構成する福利厚生も備わっています。

 

≪ブランディングテクノロジー株式会社への転職に興味のある方はこちら≫

>>アカハイエージェント無料登録フォーム